募集中
グランベリーは仲間を募集中です。
興味のある方はお気軽にお尋ね下さい。
● 店舗の運営に興味のある方
● カフェのスタッフ(ホール&キッチン)
● ネイルのスタッフ

2012年12月09日

AndrejaPremiumのその後Part2、スチーム編

グランベリーで大活躍している、エスプレッソマシンQuickMill社のAndrejaPremiumですが、
その後も順調に動いています。

最近、スチーミングのことで新しく気づいたことがありましたので、書き添えておきます。

と、いうか、書いてみると、

「そんなこと、なんで今更なの!!?」

と、自分に突っ込みたくなることですけど。。。。(';')

このマシンのスチームが強すぎるという趣旨のことは、すでに書かせていただいています。
これが、思い通りのフォームミルクにならないのは、自分のスチームの技量がダメすぎなのか、スチームの強過ぎなのか。。。
まあ、どっちもでしょうね。。。なんて感じで半分あきらめていましたが、

ふと、我に返ってみたら、

「スチームのノズルを開ける具合を少なくすればいいじゃん!」

ということに、今更気づいたのでした。

これまで、
1.一度、空ぶかしをしてスチームがノズルから出ないぎりぎりのところまでノブを閉じる。
2.ピッチャーにノズルを差し込んで、一気に180度くらいノブを回す。

という感じだったのですが、

2のところで、ノブの回し加減をホンの30度くらいにしたら、スチーム加減が弱くなり、フォームの加減も結構いい感じになりました。(おはずかしい!)
この方法が、正しいのか間違っているのかは私にはわかりませんが、フォームが作りやすくなったのは間違いありません。


恥を忍んで、大公表しちゃいました。

同じ悩みを持った方のヒントになれば幸いです。
posted by bauzu at 12:13| Comment(1) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>ノブの回し加減をホンの30度くらい

ありがとうございます。

これバッチリでした。

あと、牛乳の銘柄によって全然違いがあることがわかりました。

ではまた!
Posted by cafeUNO at 2012年12月10日 20:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。